読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の真ん中

マンガ業界データや動向、新人漫画家支援のことなど。

【期間限定無料視聴】ntv #マツコ会議 @トキワ荘PJの甲斐谷荘とヤングジャンプ持ち込みの様子動画

昨夜、12/26(土)23時半~ntvマツコ会議にて、トキワ荘pjの甲斐谷荘を取り上げていただきました! 番組の様子は、以下にて、1/9 午後10時59分まで視聴可能です。 また、一躍ネットを賑わしたナイスキャラ「オダっち」が、ヤングジャンプの編集者さまに持ち込…

寄稿『月刊群雛』-トキワ荘プロジェクトのこれまでとこれから

インディーズ作家を応援するマガジン『月間群雛』2016年1月号に寄稿させていただきました! 『月刊群雛』2016年01月号、Kindleストアで配信開始! ゲストはトキワ荘プロジェクト菊池健さんです。アンドロイドツンデレバリ島ヒーロー本棚女王忍ぶ恋猫猫手毬、…

現状は1960年頃にそっくり?漫画の歴史はスマホによってまた繰り返されるか。これから作り手の道は。

今回は、私の考える現状の「これまでの漫画」と「スマホマンガ」の境界線イメージを書きます。 前回エントリーに、漫画原作者の猪原さんからリプエントリーをいただきました。ありがとうございます! アラサー以上が嫌悪感を示す「電子書籍」(中略)そうし…

海外向けマンガでは韓国が先行中。ネットの覇権を占う縦スクロールマンガ、日本はまだ間に合うか?

韓国のWebtoon(ウェブトゥーン:日本で言う縦スクロールカラーマンガ)が、米国発で世界中に展開する巨大ネットメディア、ハフィントンポストに提供されています。 単純な翻訳ではない海外のオーダーメード製作北米マンガ愛好家500万人にラブコール「韓国ウ…

MDCセミナー12/9(水): デジタルコミックの描き方と稼ぎ方 ~気鋭漫画家×comico×ebookjapanクロストーク

MDC

実務者が本気で語るセミナー、MDCセミナー第6回は12/9(水)19時半~、クロストーク形式で開催です。(セミナー受講費3000円・交流会参加費当日1000円、お申込み方法は本文後半にございます。) 今回は3人の方、気鋭漫画家で縦スクロールマンガの先駆者、萱島…

MDCセミナー12/12(土): 『うしおととら』担当編集者が語る「漫画は読まれてナンボ」

MDC

実務者が本気で語るセミナー、MDCセミナー第7回は12/12(土)14時半~開催です。(セミナー受講費3000円・交流会参加費当日1000円、お申込み方法は本文後半にございます。) 登壇者の武者正昭さんは、漫画編集者歴30年!プロフィールにもあるとおり、『うしお…

MDCセミナー12/3(木)夜:アニ玉祭総合P 柿崎俊道さん 少ないリソースで3万人規模のイベントを成功させる方法

MDC

実務者と本気でディスカッションするセミナー、ミニMDCセミナー第5回は12/3(木)19時半~開催です。(少人数ディスカッション5000円・交流会参加希望者のみ当日1000円、お申込み方法は本文後半にございます。) 今回の柿崎さんは、聖地巡礼プロデューサーで尚且…

月額325円のアマゾンプライムでマンガは読み放題になるか?

アマゾンのプライム会員サービスに、"Prime Music"が追加されました。 映画やTVドラマ、アニメなどが見れるプライムビデオに続いてのサービス開始です。 これが、マンガに展開した場合、どのような影響を与えるか考えてみます。

マンガ(コンテンツ)の資源化と再活用は、次のネット時代のトレンドに。

コンテンツの資源化、再利用化 佐藤秀峰さんのマンガ『Stand by me 描クえもん』が、トーチWebさんで連載開始と発表されました。 トーチweb Stand by me 描クえもん このマンガも楽しみですが、掲載開始に伴い佐藤秀峰さんご自身が、facebookページに大変興…

MDCセミナー5: 元漫画家のネット起業家が作る、完読率の高いスマホマンガとは?

MDC

MDCセミナー第5回は、株式会社フーモア(Whomor)代表取締役の芝辻 幹也さんにご登壇いただきます。気鋭のIT起業家が考えた、漫画の新しい形。特に、完読率の高いスマホマンガの作り方を中心に、実績のある宣伝漫画の作り方について議論をします。 芝辻 幹也…

MDCセミナー4:策士鈴木みその次の一手は?、この時代に戦う、若手作家・編集者が取るべき、生存戦略とは?

MDC

11/21(土)のMDCセミナーは、漫画家鈴木みそさんの「デジタルコミック時代の漫画家生存戦略2 策略家鈴木みその次の一手。」です。 *1 *1:MDCセミナーとは?

縦スクロールカラーマンガの揚げ足取っている場合ではなさそう。

本日comicoさんが出した、comico連載の指南書のレビューを書かせていただきました。 comicoが出来たばかりの頃、そもそも私自身もカラーで縦スクロールのスマホマンガに懐疑的な部分もありましたが、そんな見当違いを他所に、 comicoスタイルはどんどん大き…

漫画家アシスタントはどこで募集されているか?というお問い合わせに答えてみる。

お問い合わせ【加筆修正あり】 上京後は漫画家さんのアシスタントをしようと考えています。アシスタントはどこで探せばよいですか? ご質問は「募集はどこで?」ということなので、募集が集まっているところを書いていきます。

KDPで個人出版をしてる方から、販売支援をして欲しいとお問合せがあったので、答えてみた。

お問い合わせ【意訳】 はじめまして。 私は個人でデジタルコミックを販売しているものです。 マンガから収入を得ることは宝クジに当たるようなものと認識しており、まず自分がオモシロイと思ったものがウケるか試したい、自分と同じ趣向の人を楽しませたい、…

12/3MDCセミナー 聖地巡礼される作品の作り方。ファンの集まる場の作り方。(11/14から予定変更)

MDC

実務者と話しに行けるセミナー、ミニMDCセミナー第3回は11/14(土)12/3(木)開催です。 今回の柿崎さんは、聖地巡礼プロデューサーで尚且つ、つい先日大宮駅そばのソニックシティに3万2千人を集めた、アニ玉祭の総合プロデューサーです。 ◆聖地巡礼プロデュー…

11/7 ファンを掴む東北震災復興キャラ「東北ずん子」。クラウドファンディングはネット時代のプロデューサー・編集者の新しい武器になるか?

MDC

実務者と話しに行けるセミナー、ミニMDCセミナー10/31の第1回は、関係者の皆様のご協力で無事開催出来ました。アフターレポートは、近日公開予定です。おかげさまで、多くの来場者の皆様から「面白い」という声をいただきました。 第2回11/7(土)13時半~は、…

立上げから6年でコミック化・書籍化450冊超。エブリスタが果たした機能とは?

MDC

いよいよ、10/31(土)から、マンガディベロッパーズカンファレンスがスタートします。 メディアパートナーの、アニメアニメビズさんに記事にしていただきました! 初回の登壇者は、元エブリスタの池上真之さんです。 エブリスタとは、スマホ小説・コミックの…

マンガに関わる皆様へ。デジタル化以降のマンガを考える場作りに、是非ご協力を!

MDC

10/31より、マンガディベロッパーズカンファレンスというイベントを始めます。 これは、漫画家支援のトキワ荘プロジェクトの第2フェーズです。 デジタル化後のマンガの世界に足りないものは、作家そのものではなく、その作家を支え、食べられる形にする仕組…

親「これで安心」 結「いえ、とっても危険です。」『子どもがひきこもりになりかけたら』

【祝amazon在庫回復】 発売日に在庫がなくなっちゃったこの本、本日になって在庫が回復していました。良かった良かった。もっと、どんどん色々な方の手元に届いて、人の役にたって欲しいマンガです! さておき、この作中の表現には、考えさせられます。 ----…

人の選んだマンガの話は、なんだか盛り上がるの法則。「これも学習マンガだ!」100選

今年の春から選書委員をさせていただいていた、日本財団の「これも学習マンガだ!」という取組が、ここ数日話題になっていて嬉しいんです。 www.sankei.com ネットでは、財団のお堅い選書かと思いきや、思い切った選書だというところが評価されているみたい…

赤松健さんのマンガ図書館Zが、将来的に大変なことになると思う件

赤松健さん(以降赤松先輩*)の「マンガ図書館Z」が、ベールに包まれていた新仕様とビジネスモデルを公開しました。 そして要となる、海賊版だろうが自炊だろうが誰でも作品をアップロードできる斬新な仕組みを、赤松先輩自身がTwitterで実演するという、ネ…

クリエイティブコモンズ付与著作物が8億超 一方、著作権大航海時代、海賊退治はより強い海賊を雇う!?

マンガサロントリガーで、以下のイベントに参加してきました。

京まふ漫画賞と、台湾漫画界のパワー

7月から2ヶ月間、京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)実行委員会からの依頼で、急遽事務局をやらせていただいていた、「京まふ漫画賞」の大賞受賞者が決定・発表しました。 京まふ漫画賞2015 大賞受賞者が確定!1次審査通過作品と合わせ6作品の画像…

新人漫画家は原稿100ページ以内にデビューしないと、長い長い下積み期間に突入する。

昨日は、マンガサロントリガーで、ペンタブレット世界No1のワコム社のニコニコ生放送「マンガ登竜門」に出させていただきました。 私の持ち場では、タッチペンの芯にパスタを使うという話が一番ウケたのですが、酔っぱらって酷い事になっていた先週の「マン…

マンガHONZ更新:『ラブラブエイリアン』は、多分今どきの大人向けギャグマンガです。

そういえば、今週はマンガHONZで一つレビューを書かせていただきました。 日常萌え系マンガがおもんない昭和生まれは取りあえず読んどけ!『ラブラブエイリアン』 - マンガHONZ なんというか、超面白いとしか言いようがないマンガなので、とにかく読んでくだ…

2014年電子コミック市場規模は1000億円超!電子コミックはマンガ業界の救世主となったか?

毎年、7月の東京国際ブックフェアの時期は、インプレス社が電子出版(電子書籍)市場の前年度データを発表する時期でもあります。 株式会社インプレス|ニュースリリース - 2014年度の電子書籍市場規模は前年比35%増の1,266億円 ◆電子出版、電子書籍市場規…

結局、平成のトキワ荘はいくつあるの?

福岡の小倉で「TOKIWA創(そう)」プロジェクトが始まったそうです。 www.47news.jp 北九州・小倉、博多などは、九州の中でも、マンガミュージアムが開設されたり、大きな同人即売会が行われるなど、コンテンツ関連の取組が盛んです。妖怪ウォッチのレベルフ…

デジタルシフトで新人漫画家は「読者が直接評価」する時代に

Blogのプロフ写真、顔がテカってて気持ち悪いと言われ、イラストに変えましたが、精一杯生きています。日々是諸行無常ですが、皆様こんにちはこんにちは。 先日の6/25、阿佐ヶ谷ロフトにて、第2回電子マンガサミットが開催されました。 漫画家の鈴木みそさん…

下落続いたマンガ市場、電子書籍の力で18年ぶり反転の兆し

ここまで、紙のマンガ雑誌とマンガ単行本の市場データをあげてきました。 <a href="http://tkw-tk.hatenablog.jp/entry/2015/05/27/145424" data-mce-href="http://tkw-tk.hatenablog.jp/entry/2015/05/27/145424">連載マンガ、紙雑誌は↓↓アプリは↑↑そのデータ詳細。 - トキワ荘プロジェクト-ディレクターblog(仮称)</a> これに、電子書籍の売上も加えると以下のようになります。 [Webサイト:にっぽん…

女性漫画家と女性編集者2人が道で男性と会ったお話

昨日、2~3年ぶりに某誌の編集部にお邪魔することがあったのだけど、そこに元トキワ荘PJスタッフだったKさんがいた。 — 園田ゆり (@sonoda_yuri) 2015, 6月 16

「俺の事マンガに描いて良いよ」と言われた漫画家の反応と、雑誌以外の漫画仕事のお話。

半笑いでプロに言ってはいけないこと 先日のエントリーは、多くの方に読んでいただきました。 &amp;amp;lt;a href="http://tkw-tk.hatenablog.jp/entry/2015/06/05/122611" data-mce-href="http://tkw-tk.hatenablog.jp/entry/2015/06/05/122611"&amp;amp;gt…

マンガHONZ更新:現役のジャンプ作家にマンガを学ぶことが出来る時代になりました。

マンガHONZ更新しました。 うちの本でもお世話になっている、緒方てい先生の『ラフダイアモンド まんが学校にようこそ』です。 ヒット漫画家で漫画学校講師の漫画家が描く漫画学校もの漫画家漫画『ラフダイヤモンドまんが学校にようこそ』 - マンガHONZ 現役…

8歳の女の子が2点透視図法を使いこなす!?「マンガを教室で勉強する意味」

「学校でマンガを勉強しても意味がない。」という議論は、ネットの漫画家クラスタでもたまに盛り上がるネタです。特に、これに大きく反論する人も出てこず、誰が敵なのか良く判らないまま、しばらくすると収まっていきます。

「原作のアイディアがあるので、マンガにして欲しいというお話」(漫画原作者になる方法)

「マンガの原作があるんだけども、トキワ荘PJでマンガを描いて(作画をして)くれる漫画家を紹介してくれないか?」「取りあえず、アイディアはあるんで、漫画原作者になりたい。(=雑誌で原作者としてデビューしたい。)」というお問合せ、結構いただきま…

連載マンガ、紙雑誌は↓↓アプリは↑↑そのデータ詳細。

先日のエントリーでは、漫画市場規模について紙雑誌、単行本を中心としたデータについて書きました。 &lt;a href="http://tkw-tk.hatenablog.jp/entry/20150510/1431249112" data-mce-href="http://tkw-tk.hatenablog.jp/entry/20150510/1431249112"&gt;Blog…

プロ漫画家は日本に何人いるのか?

この仕事をしていると良く聞かれるのが、 「それで、結局漫画家って何人いるんですか?」という質問です。 一般の取材から、作家、編集者さん、果ては経産省のお役人さんや議員さんまで、みんな同じ質問を私にされるんですが、残念ながら、正確には判らない…

マンガHONZ更新『セクシー心理学』

マンガHONZ更新しました。今回は、精神科医のゆうきゆう先生が原作でTwitterなどでも話題の『セクシー心理学』です。「100億円手に入れた人と、事故で重傷を負った人。半年後により幸福を感じていたのは、どっちだと思いますか?」本物の精神科医が語る『セ…

Blog再開 2014年度の紙のマンガ市場規模データ

2015年5月、決意も新たにBlogを再開します。何が新たかと言えば、今回過去のBlogを整理してて判ったのですが、3日坊主の癖で3本くらいの埋葬したくなる過去のBlogを見つけ、静かに世の中から消していく作業をしてからの、再度アップというところです。さて、…