読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の真ん中

マンガ業界データや動向、新人漫画家支援のことなど。

MDCセミナー5: 元漫画家のネット起業家が作る、完読率の高いスマホマンガとは?

MDC

MDCセミナー第5回は、株式会社フーモア(Whomor)代表取締役の芝辻 幹也さんにご登壇いただきます。気鋭のIT起業家が考えた、漫画の新しい形。特に、完読率の高いスマホマンガの作り方を中心に、実績のある宣伝漫画の作り方について議論をします。

 

芝辻 幹也さんの率いるフーモアさんは、ソーシャルゲームなどを中心とした、イラストのクラウドソーシングで大きな実績を上げておられます。 

ご自身が元漫画家ということもあり、ビジネスの中に、IT起業家らしい新しい漫画制作の形を構築しています。

フーモアさんでは、スマホで読まれる漫画を制作するにあたり、4つの条件を定義。

f:id:tokiwaso-kikuchi:20151116183625p:plain

これを確立させて、マンガボックスさんで、完読率の高いスマホマンガを提供、実績をあげてらっしゃいます。

 

この方法論をもとに、宣伝マンガを提供されています。宣伝マンガには、様々な失敗パターンがあります。実は、なんでもマンガにすれば良いと言うものではありません。演出や構成、なにより宣伝するものを面白く、実際にコンバージョンするように制作することは、非常に難しいことなのです。割と無自覚に、とにかくマンガにすれば良いと考えて、やっつけで作ってしまっているマンガが、今でも多数存在します。

f:id:tokiwaso-kikuchi:20151117163846p:plain

宣伝マンガのハイクオリティ化に成功!!評判も良く、読まれる数(クリック数)完読率も、驚異的に良く、コンバージョンも非常に高かったそうです。その結果は、当日セミナーにて!

 

f:id:tokiwaso-kikuchi:20151116183651p:plain

今回は、この実績を下敷きに、セミナーに30分間テーマ投入としてのプレゼンを実施。

 

セミナー後のディスカッションでは、宣伝マンガを普段から作られている方や、スマホマンガを制作している、漫画家・編集者さんなどを交えて、濃い目のディスカッションを行います。

f:id:tokiwaso-kikuchi:20151113231929j:plain

ディスカッションの様子

 

お申込みはこちら。(セミナー受講料、変更しました!)